これからが危ない食中毒

宝くじがあたったお話しではありません。

年間通じて食中毒が多いのは、8月、9月

特に、調理不十分な鳥肉食焼き鳥、唐揚げ、バーベキュのの時期、幼児にだけおこることが多いのです。

また、料理人のキズ、湿疹から汚染する黄色ぶどう球菌の、おにぎり、卵料理、弁当です。

夏バテ、体力が落ちてきて、この時期です。

これからの予定

お盆、お祭りの出店

生乾きにおいのおしぼり

兄のさしみアニサキス

生焼けのバーベキュ

少量でも二字感染を引き落とす0-157

卵料理のサルモネラ菌

真空パックのボツリヌス菌

カキの貝毒ノロウイルス